引っ越し業者の料金を安くしてもらうなら繁忙期を避けよう

引っ越し業者に安くしてもらいたいと思うのなら、繁忙期を避けることが第一条件です。
忙しい時期であれば、引っ越しの日程が取れないだけでなく、値下げ交渉も難しいです。
また、あまりに料金を抑えたプランにすると下請け業者に回されてしまうこともあるので、気を付けましょう。
では、引っ越し業者の繁忙期とはいったいいつなのでしょうか。
時期であれば、新生活がはじまる3月や4月。
休みがとりやすいゴールデンウイークがある5月。
そして、夏休みの時期に当たる8月・9月も多い時期といえます。
一番のピークは3月後半です。
さらに、細かい日程で見てみると、土日や祝日や祭日などの休日や、引っ越しするのにいい日だといわれている大安の日などは人気があります。
急ぎの引っ越しでない場合はこの時期を避けることをおすすめします。
安い引っ越し業者赤帽