ハイドロキノンクリーム皮膚科でしか買えないの?

ハイドロキノンクリームは皮膚科や美容皮膚科で処方してもらう事ができます。
皮膚科でハイドロキノンクリームが処方されるのは、肝班とよばれるシミが出来ている場合が多いようですね。
肝班はシミの中でもホルモンのバランスが崩れた事によって出来ているシミで、レーザー治療などでは取り除く事が出来ない種類のシミです。
皮膚科で処方されるハイドロキノンクリームは、肝班などの治療のために処方されるものなので、スキンケアの中に配合されているハイドロキノンとは濃度が大きく異なります。
厚生省が認可しているものは濃度が2%と低く抑えられていますが、皮膚科治療のために処方されるハイドロキノンクリームは、濃度が4%~15%とかなり高いのが特徴です。
ハイドロキノン化粧品の口コミ評判