住宅ローン借り換えを新生銀行でするには?

新生銀行の住宅ローンの借り換えには、いくつかの金利のタイプがあるようです。
住宅ローンの借り換えの時には少しでも金利を低くしたほうがメリットが高いといわれていますので、自分の借り入れしているものよりも低いものを選んだほうがいいでしょう。
もちろん変動金利と固定金利がありますので、セレクトして決めるといいかと思われます。
新生銀行の借り換えのおススメタイプは、変動金利で優遇後の金利が年0.730%になるものがあるようです。
住宅ローンの基準金利は年1.600%です。
当初固定金利タイプでは、10年固定で年1.150%住宅ローン基準金利年2.3%、他には当初固定金利タイプ15年固定で優遇後の金利は都市1.250%になるようです。
新生銀行住宅ローン審査甘い