転職エージェントって何するところ?

転職エージェントとは、簡単にいうと「転職をしたい人の就職活動を支え、企業との橋渡しをサポートする会社」のことです。
エージェントとは代理人という意味があります。
転職をしたいと考えていても1人では何から始めてどうやっていいか全くわからない。
そういう人のためにまさしく、自分の代理として会社との交渉をしてくれる、それが転職エージェントです。
企業は人材が欲しいので、転職エージェントから就職した場合、その人の年収の30%~40%を転職エージェントに支払います。
転職エージェントからしてみれば、転職したい人1人あたりだいたい100万~200万の価値があることになります。
この仕組みのおかげで転職したい人は全く費用がかからず、無料で転職エージェントに登録することができるのです。